« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月24日 (火)

◆秘密にしておきたかった銘店・・・公開しちゃいます!

ああ、この店だけは秘密にしておきたかった・・・横浜山手の銘店、エリゼ光!

オーナーシェフが毎朝、自ら足を運び三浦半島を中心に水揚げされた魚や生産高の少ない貴重な野菜や果物を提供する姿勢には本当にいつも頭が下がります!

 
そして昨日のアオリイカはご覧の通りの素晴らしい一皿に♪

Dsc_0089

よく見ると一つ一つの素材にとても手の込んだ仕事が施されているのが分かります。しかしあくまでも素材の味と野菜とのハーモニーを最大限に生かしながらさりげなく・・・ちなみに青い皿は冬の海のイメージで寒空の下、アオリを釣るボクを表現してくれてるところなんて、またニクい演出じゃありませんか!(*^^*)

Dsc_0085

また港町・横浜と富士山を一望できるシチュエーションも大きな魅力♪普段釣りばかり行って奥さんに不義理をしているアナタの罪滅ぼしの場としても・・・最適です(笑)

Dsc_0100

そして毎年リピートしたくなる素材にこだわった手作りクリスマスケーキも超オススメ!!

Imgp1274_2

これでもか!という位、ふんだんにトッピングされているのはシェフが自ら摘みに行く完熟イチゴ。この色、艶、いかがですか♪しかも一粒がデカイ!こんな大きな、しかし味もバッチリなイチゴはそうそうお目にかかれません。素材にこだわるオーナーの六川シェフならではの賜物です(*^-^*)

◆◆ナチュラルフランス料理 エリゼ光◆◆
神奈川県横浜市中区山手町246 カーネルスコーナー2F
Tel:045-621-4890

http://www.elysee-hikaru.com/

| | コメント (0)

2013年12月22日 (日)

◆巨大火星人げっとん!(*^^*)v

21日(土)は昨日までの荒天が嘘のような好天に♪

三浦の海は気温3度と寒いですが澄みきった空と空気でチョ~気持ちのいい朝です( ´∀`)


1526483_556607721092906_133053632_2

12月ともなると北東強風の日が多くなって特に東京湾側のボート釣り場は出船率が著しく下がります。しかし逆を返せばお客さんも少なくなりほとんどプライベートエリア状態♪日並さえよければのんびり気兼ねなく楽しむことができる意味では穴場なのです。

今季、絶好調だったこちらはカワハギも水温が16度に入った12月初旬頃から深場に移動しはじめシーズン終了となりましたが変わって面白くなるのが大型の落ちシーバス、復調の傾向になるアイナメ、そしてカレイにアオリイカというところでしょうか。

1532144_556827724404239_1845271058_

しかしアオリイカ釣りはメッチャ!!楽しいですね~♪(^.^)ジャークや誘いで狙い通りにアタリを出して掛ける所はカワハギやボートイシダイと同じ、掛ける醍醐味が最高です!

1487270_556827834404228_844954617_n

スパイラル&ティップラン釣法で難しいのはウネリや高波時。水中でエギが安定しないとイカは驚くほど乗ってこなくなります。21日も天気はよくともウネリがおさまり始めた11時過ぎまではまるでボ-ズ!^^;

しかしポツポツと乗りはじめてキロUPの最大級は魚探に写ったベイト玉へ直撃フォールしたエギで一発御用!朝からホント釣れなくて一時はボーズを覚悟しましたが・・・苦しい展開もなんとかツ抜けで営業目標達成なり…ふぅ(^.^;)

Dsc_0096
ちなみにこれは私のこの時期における標準的な私の東京湾ボート釣りのタックルセッティング。

アオリイカ、スミイカのスパ釣りはエギマルの4D、3.5SD、UDをメインに最近はダートマックスTR30gもお気に入り。カラーはピンクとアジ系が安定株ってところでしょうか。シーバスは鳥山が見えたら水深とベイトサイズに合わせたプラグやメタルバイブを、魚探でシコイワシが固まっていたらCZ-30ゼッタイを落とせば、もう仕留めたも同然です♪アイナメはシャローでブラー+岩イソかなと。ゴールドメッキがあらゆる条件下で固いですね!

そして何よりも大切なのがマイ海図 今やもうこれ無しにボクのボート釣りは成立しないと言えるくらい、大活躍してくれている宝の地図♪高いタックルを買うのも良いのですが、もっとも大切なのは釣りは魚の居場所を見つけ出すこと。アマゾンでも手軽に安価で入手できますので、まだご存じない方、手に入れたけどイマイチ活用できていない方も、あらためてもう一度眺め直してみてください。見えなかったヒントが見えてくるかも・・・!?

Dsc_0097

本格的な冬模様となってきましたが寒さに負けず、フィールドに出ていきましょう!

| | コメント (0)

2013年12月15日 (日)

◆「週刊日本の魚釣り」イシダイ・イノベーション!

釣りの大百科「週刊日本の魚釣り」で2週連続でのイシダイメソッド特集!

Dsc_0073
「カカリ釣り」はデカパンは消滅したと思われていた東京湾口で毎年、驚愕の数の5キロオーバーを狙って仕留めている最強メソッドの紹介。

また「ライトタックル」 スタイルの提唱者はナントあのジギング界の大御所、パパ大津留さん!! 「極道」のイメージから堤防等で手軽に楽しめる釣りとして今後大いに発展する可能性を感じさせますね!

今は非常識でも、そのうちデカパンはルアーで狙うのが常識!なんて時代すら来るかもしれません・・・!?イノベーションと楽しみは尽きることがありませんね♪

あ。ちなみに167号、ちょこっとだけ出させていただいております(^^)そして個人的には166号のハリセンボン釣り、こーゆーの大好きですねぇ♪

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »