« 2012年11月 | トップページ | 2013年10月 »

2012年12月

2012年12月25日 (火)

◆ゴマモンガラを捌く カワハギとは思えぬ構造!

これは誰の口だかわかりますかー???

Dsc_0146

 厚くぽってりとした唇にしっかりとした歯。実はゴマモンガラの口なのですがとにかく歯が凄い!ダイバーが噛みつかれて怪我をすることもあるというがこの歯に噛まれたら確かにたまらないですね~^^;

 さぁ!さらに解体を進めていきますが皮さえ剥けてしまえばしめたもの。ひとつひとつの骨は強靭な強度がありますが基本的な構造は本カワハギと同じですね!横から開腹するとカワハギならではのキモがタップリ入っていました!南国系の魚は全体的に脂肪をため込む必要性が少ないためか淡白なものが多く同じカワハギ属でもウスバハギなんて50cm級でも20cmの本カワハギよりキモが小さいなんてことも。しかしゴマモンガラのキモは特大と言えるでしょう。

横から見るだけでも・・・肝がデカッ!!!

Dsc_0183

取り出したキモ。ちょっとグロいですがムチャクチャデカいです!苦玉だけは潰さないよう慎重に・・・構造は本カワハギとあまり変わりません。さてゴマモン君は日頃、何を食べているのでしょう?お食事チェックをしてみるとナント・・・

Dsc_0187

ナント贅沢な・・・ゴマモン君はウニしか食べていません!

Dsc_0194どうやらウニを丸ごと噛み砕いて食べているようです。腸内はすべてウニオンリー!確かにあの強靭な顎と歯があればトゲトゲのウニも余裕で難なく食べてしまうのでしょうね。

Dsc_0212

 

基本的な構造は本カワハギと同じですが特徴的なのは赤身がかなり多い事!!!中骨周りなんて真っ赤っかです。遊泳力の高いウマズラハギやウスバハギもこの傾向はありますが、それでもこのゴマモンガラには到底及びません。これはこの魚の遊泳力と瞬発力が如何に優れているかを示していると思われます。こりゃ、掛かった相当に引くだろうなぁ♪あ~ますます釣りたくなってきた^^

Dsc_0207

 ってな訳で解体完了!!! さぁいよいよ料理してまいりますよー♪

Dsc_0209

| | コメント (0)

2012年12月23日 (日)

◆日本最大のカワハギをを喰ってみた!!!

沖縄から待ちに待った魚がウチに届きました!

Dsc_0170

日本最大のカワハギ類、ゴマモンガラ。産卵期にナワバリへ近づくと襲い掛かってくる猛魚としてダイバーにはお馴染みなこの魚も釣り人には印象が薄いかも・・・

最大サイズは5キロを越え、九州以南のイシダイ釣りでは外道で掛かると本命に負けるとも劣らぬ強烈な引きを見せるこの魚。上物釣りにも稀にかかるそうですが、いずれにしてもメインターゲットとして狙われることの無い魚かつ、職漁としての水揚げも少ないゴマモンガラ。カワハギマニアとしては是非!一度釣ってみたい魚でもありますがようやく初めてお目にかかることができました♪そのルックスに似合わずとても美味しい魚らしいけど・・・

ちなみに今回の個体は3.5キロと重量感たっぷり。それではさっそく調理開始ー♪だがいきなり難関が・・・

Dsc_0221
包丁がまったく入らない!!!

まさに鋼鉄の鎧をまとう魚とでもいいましょうか・・・これほど硬い魚は初めて見ました^^;出刃包丁も表からは全く歯が立ちません。肛門にも独特の蓋らしき構造があり駄目。しかしそこで思わぬ活躍をしてくれたのが・・・

料理バサミ!!!

Dsc_0175

鰭の付け根のホンのわずかな柔らかい所を突破口にチョキチョキと進めればあらら後はカワハギと同じで身離れもぐっどですな♪そして・・・

Dsc_0178

皮剥ぎ完了~!!!さぁ、ここからは出刃包丁の出番ですが、続きはまた次回に♪^^

| | コメント (0)

2012年12月15日 (土)

◆アジ捌き100本ノック終了!!

◆アジ捌き100本ノック終了!!
アジ釣りは誰でもたくさん釣れるし美味しいし♪楽しいですね〜♪(*^.^*)

大量に作った干物と南蛮漬けは自分とご近所へのお裾分け用♪これなら数日間はじっくりと楽しめますからね〜♪

しかし今回の洋征丸 さんはメッチャ良かったなぁ( ´∀`)

船長&奥さんがとても親切♪船も広くてキレイで装備完ペキ!!アクセス良くてトイレ、水道ありとくればもう言うこと無しの3つ星船宿ですね!!

現在、泳がせでの青物狙いは少しイマイチもアジは手堅く数釣れてますからね!また行こうっと♪

Dsc_0129_2
                洋征丸さん お勧めです!

| | コメント (1)

2012年12月13日 (木)

◆小坪港 洋征丸

◆小坪港 洋征丸
今日は小坪港 洋征丸でビシアジ釣り!!

ビシアジなんて何年ぶりだろう♪天気も最高だし、朝から入れ食いです(*^.^*)!!

| | コメント (0)

2012年12月 3日 (月)

◆メチャ寒!!!の葉山は・・・

302819_378458785574468_1577270566_n
 2012年、早くも師走になってしまいましたね!

 12/2(日)は一発大物を葉山のボート釣りでゲットできる予定でしたが!?

それどころか朝からの10mを超える北東風がなかなか止まず、8時過ぎまで待機しようやく出船。昼ともなると風はおさま陽気に。しかし、潮はま~ったく流れず魚の活性無し…雑魚のアタリすらゲキ渋。これではなぁ(^o^;)

 

 極太の大本命だけは頼まなくとも掛かってくれましたが…

 しかし寒かった~~!!!何をやっても辛いだけ。まぁ人生、こんな日もありますね^^;

 でも、懲りずにまた来ようっと(笑)

| | コメント (0)

2012年12月 1日 (土)

◆石鯛倶楽部1月号!

Dsc_0113_2

 石鯛師でこの雑誌を知らない人はいないでしょう!

 月刊 石鯛倶楽部 

 しかし関東では置いている釣具店が少ないなぁ・・・^^;1月号を買いに家近くのKャスティング2軒に行くも、あらら置いてない・・・続いてポイント都築店に行くと・・・さすが本場九州を拠点とする店舗だけあって山積みで在庫あり!!!さっそくゲットしてまいりました(*^.^*) 

 

Dsc_0116

 石鯛倶楽部には 『アタル世間に鬼はナシ』 という名物連載がある。

 これは中洲石鯛倶楽部 会長の中村中(なかむら あたる)氏がご執筆されているのだが、この度なんと記事の中で私の事を取り上げていただきました!中村会長、この場を借りてあらためて御礼申し上げます。本当に有難うございました!

 中村会長は石鯛歴30年の大ベテランかつ、なんと9年間も連載を継続されておられるのですが、なぜ名物コーナーなのか?それは単なる釣行記やメソッド指南内容だけとどまる事なく、中村会長の『哲学』に魅力があるからに他ならない。釣りの枠にとどまらず人としての魅力に溢れた中村会長。石鯛師以外の方も是非御一読ください!モチロンその他にも普段目にしない西日本の豊かなフィールド記事はとても新鮮で参考になりますよ♪

 

 ちなみに氏は現在は福岡中心部、薬院という場所で『宝雲亭』 という博多名物の一口餃子専門店を経営されながらも精力的に九州各地の磯を中心にご活躍されていますが、このHARUKIもfacebook上をはじめいつも色々とご指導をいただいています。また九州男児らしい、懐の広いお人柄を慕ってお店にはいつも極道達が(=石鯛師)が集っておられますね~(笑)おっと極道なんていうと怖いイメージが・・・なんてことはありませんからご安心を!博多っ子はみな明るく楽しい人ばかりですからね^^

 皆さんも、もし福岡に行かれる際は是非行ってみてください♪HARUKIイチオシです!(^-^)b

20121201_203956
明日は久しぶりの底物狙いに行ってきます♪大本命(ウツボ)ではなく後ろの奴が釣りたいですねー!

| | コメント (2)

◆醤油にコダわる!!

374393_377815252305488_968449782_n

ふぅ~(^.^;今月もお疲れ様でした!!

仕事帰りに渋谷ロフトへ立ち寄り中~♪この『職人醤油』シリーズいいね!!全国のこだわり醤油が気軽に試せるし

明日釣る○○○に合いそうな醤油をセレクト中~♪( ´∀`)

そして今日は3種類の醤油をGET!!!でも明日まで待てないので一種類だけちょっと味見・・・

533985_377867758966904_2067858802_2

うん!地元・横浜産 「よこはま醤油」 でいただくカワハギのキモ刺しも悪くない♪(*^.^*)

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年10月 »