« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月24日 (土)

◆HARUKI家の家宝にします!◆

35センチのカワハギ魚拓。リールは比較用ですが実物見るとホントにデカいです^^ 

 先日野比海岸で仕留めた35センチのカワハギを美術魚拓のスペシャリスト集団 「竜の子会」 の師範 「龍輝」さん が記念に魚拓を作ってくれました~!!!

 う~ん写真で見るとわかりづらいかもしれませんがホントこれ美しいです♪

 こんなのが作れたらメッチャ楽しいですよねー(^^)ご興味ある方は竜の子会さんへ是非行ってみてください♪体験はいつでも可能ですしスペシャリストなんで書くと敷居が高く見えてしまいますが、実際はとても気さくで優しい皆さんが楽しく拓られていますから(^0^)

 

 しかしカワハギ釣りはホント楽しいですねー♪ワタシも今秋は特にハマってしまいました。が、この35センチを区切りに一旦はここで終了とし、また来年以降で次の課題にチャレンジしたいと思っています。その課題とは...41センチを狙う!これで行きたいと思います。

 ちなみに西日本でも各地でブームとなっているカワハギ釣りですが、関アジで有名な大分県では数年前まで40近い大物が普通にボコボコ釣れていたとか!?しかしさすがに今は厳しいみたいだけど^^;でも、まだまだやられていない場所はいくらでもあると思います。またその亜種の...おっとこれはまだ秘密...

 カワハギはそのルックスに似合わぬ強烈な引きも魅力の一つですがそれがそんなサイズになったらホント凄いんだろうな~。とにかく次の課題は開拓&長期戦で臨んでいきたいと思います!

| | コメント (0)

◆空いた時間でスパイラル◆

◆空いた時間でスパイラル◆
やはり師走ともなると忙しいですね〜(^_^;)

なかなかゆっくり釣りもできませんが空いた時間でサクッと葉山に行ってきました!ボクのお忍びボート店「大海荘」

13〜30m立ちの平根を流すとポツポツながらアオリ君が顔を見せてくれました(^^)

しかし凪倒れを彷彿させるトロ潮...というより「澄んだ池」のようなコンディションでもはやスパイラル不可(^^;

30mラインに3.5ディープより軽いエギでフルキャストで送り込むとチップはポチポチくる...なんとか形になる程度に釣れてくれた感じです(^.^;)


今年もあと僅か。
私は年末に向けて原稿と宮崎出張。帰ったらすぐに関西・四国遠征に出発します!

皆さんはどんなお正月を過ごされるのでしょうか(^^)くれぐれも体と事故にだけは注意してよい新年をお迎えくださいね〜っ(^O^)

| | コメント (2)

2011年12月 5日 (月)

◆今日はモロコ狙い◆

◆今日はモロコ狙い◆
今日は遠征・大物・痛風寸前!グルメ釣りのスペシャリストショップ(笑)フィッシング・ゼロの松本さんに駿河湾でのモロコ開拓釣行へ同行させていただきました(^^)

結果は...


今日は残念ながら船中、本命の魚信なし(^_^;)
でも先日はとてつもないモンスターに80号が一瞬でブッタ切られたそうな...!?

ちなみに今回の手土産は大本命の○○ボ。

しかしイシダイ釣りでもなかなかお目にかかれないような立派な太もも級含め大型○○ボに船中引きまくりの中、ボクだけが大満足(笑)


ボートイシダイ釣りやカワハギ等、メッチャ美味しくかつ腕の差が歴然と出るような釣りが大好きな私ですが、未知の大物を夢見て開拓!開拓!そして最後は運だめしを楽しむ釣りもまたいいものですね(^-^)

しかしここぞの一瞬に夢の怪物を現実化する為の最強タックルセッティングには驚き!!

ブレや撓みとは全く無縁の削り出し合金性のロッドホルダーとリール。レバードラグを締めればピクリともと糸は引き出せない。そしてどこまでも粘るロッドに随所にノウハウが見えるラインシステム。世界最強度のF1セッティングとはこういうものなのですね。

幾重もの大物勝負との経験がなければなし得ないまさにプロのセッティング。

一生に一度出会えるかどうかの夢の一匹を現実に引き上げたい方は是非一度フィッシングゼロの扉をたたいてみてはいかがでしょう('-^*)


私も2012年は心機一転!
自分のストロングは大切にしつつも次のステップにレベルアップを目標にリスクを恐れずチャレンジしていきます!(^O^)/

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »