« 2010年12月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月26日 (月)

今週末は2日3釣行

今週末は2日3釣行
今日はこれから九州に航ちます。

帰宅は土曜日の夜。今週の釣行予定は


■福岡鐘崎港落とし込み釣り
■福岡鐘崎港夜焚きイカ
■三浦野比海岸カワハギ釣り(ボート)


今週は金、日曜日が休みなので空いた時間をフル活用で転戦します!

しかし心配なのは天候...特に野比海岸のボート釣りは例年10月の出船率は5〜6割ってところ(^_^;)こればかりは運任せなので行いを良くして祈るしかありませんね。

さぁ!ただいま準備完了。
クーラーはビッグレジャー75Lで上蓋裏に各種神経絞め貼り付け。道具一式荷物は復路時に別送できる大きめのバックに入れてと...

荷物はヤマト宅急便でセンター止めにて配送しレンタカーで引き取るのが便利。ヤマトさん宜しくお願いします♪

さ〜今週も頑張っていきましょう!(*^-^)b

| | コメント (0)

2011年9月24日 (土)

絶景!川奈観光ボートハウス

110924_12420002_2 今日は昨晩から家族旅行で宿泊していた箱根から足をのばし、マイ海図の「友さん」がいる東伊豆は川奈湾・川奈観光ボートハウス遊びに来ました。
(写真に写ってるのはワタシの甥っ子で〜す)

ボートハウス裏手にあるテラスからは川奈湾が一望出来ますがその景色は絶景!家族と一緒にボート釣りを楽しむもよし、家族はボートがちょいと苦手・・・なんて場合はテラスでのんびりと過ごしてもらい(決して放置ではない)お父さんは心置きなく釣りに徹する...なんて技も川奈観光ボートハウスならば実は可能なのだ!

夏場は静かな湾内で海水浴も可能だしシャワーもある。川奈はさすが伊豆でナンバーワンの人気ダイビングスポットだけに、傍のビーチでシュノーケリングをしても色々な生き物が見られるので小さなお子さんでも安心して楽しむことができる。低コストで嬉しい海満喫オマケが沢山ある穴場がここ川奈なのです(^∇^)

今朝は北東がかなり吹いていたそうですが今、昼の時点でベタ凪、晴天で最高の釣り日和です♪

今日は釣りはしませんでしたが釣況は秋のカワハギがついにシーズンイン!

ここ川奈の魅力はなんといっても型がいい‼スレを知らないデカハギがしばらくは楽しめそうです。

その他、先週は撒きこぼしでカンパチにイナダ釣った人も。堤防ではカゴ釣りでシマアジが出てるからマダイを含めた高級青物五目を狙ってみるのも面白いでしょう(^^)オニカサゴも良型が出てるしカイワリにアジにこれからはアオリイカも魅力的...ああ狙いものが多くて悩じゃうぅぅぅ(笑)

また初めて釣行する方もご安心あれ!川奈観光ボートハウスのホームページ内「釣り場のご案内」に詳細なポイント図だけてはなく、釣りものに山立てまで書いてある親切ぶりなのです(^^)

とにかく川奈湾は最高のロケーションの中で1日のんびりとボート釣りを楽しむには最高の場所。それと食事をするならば、HARUKI的には川奈観光ボートハウスからすぐ傍にある人気店海女の小屋がイチオシ‼d(^_^o)ボリューム満点の海の幸に満足いただけることを疑いません(^^)110924_13500001 ワタシは今回おまかせ丼をとあおさの味噌汁を注文。写真では分かりにくいですがお椀がデカくてかなりなボリュームなのです!

ああボクも行きたくなってきた!
友さん、ワタシもまた10月中旬に遊びに行きますねー('-^*)/

| | コメント (0)

2011年9月23日 (金)

九州遠征釣行 秋の陣

九州遠征釣行 秋の陣
関東では希少なアコウも九州の船釣りでは良型が釣れて当たり前!(先月行った七里ヶ曽根でのテンヤ釣りにて)

もうすっかり秋の気配。皆さん連休を楽しんでますか〜?

私は明日から能登で行われる「ジャパンカラマリクラシック」に出場!...

と考えていましたが家族での箱根旅行が既にスケジュールされてるのを忘れてたぁ...(^_^;)

ってなわけで泣く泣く!?今、大湧谷に向かう車の中でこれを書いています(^_^;

明後日は仕事だし今回の連休での爆釣は皆さんに託します!!


次の釣行予定は来週金曜日。場所は九州は鐘崎港か神湊港を検討中。

10キロオーバーのヒラマサを狙う九州ご当地名物釣法の落とし込み釣りとスケジュールが合えば旬の夜焚きブドウイカ連投コースで(^^)


さぁ〜それを希望に頑張って仕事しよっと(^O^)/♪

| | コメント (0)

2011年9月22日 (木)

未知の領域を可能にするエギが遂にリリース!

未知の領域を可能にするエギが遂にリリース!
おはようございます(^O^)/

皆さん台風の影響は大丈夫でしたか?
自然の前に人間は無力だなぁとつくづく感じます(^_^;)

昨日は自宅沿線の東急東横線が珍しく運転見合わせであったので時間潰しに上州屋渋谷店にいくとナンとありました!グローに光る過剰なエギが...

思わずリアクションバイト!簡単に釣られてしまいました、ワタシ(笑)

スパイラル釣法の本家本元が満を持してリリースしたのがこのブリーデン・エギマル過剰ディープ。

今までは条件が合わないと難しかった水深50mの底取りをいとも簡単にし、46gのヘビーウエイトで急先行しながらもラインを張れば今までのラインナップ同様に水平姿勢を保つように設計されている。

70mオーバーの未開領域も完全にストライクゾーンにしてしまっただけではなく、アオリイカの予想外のシーズナルパターン発見や、他のイカ類の釣りへの可能性についてもこれから大いに期待したい!

人のやらない事に常に挑戦し続けるイカ先生とブリーデンのスピリットにはホント感服しますね(^ ^)

| | コメント (0)

2011年9月21日 (水)

注目のフィッシングウエア オーシャンファクトリー

Rimg0137_01

 左上はオーシャンファクトリーデザインのイシダイTシャツ。
フィッシングファッションアイテムは街中で着るには程遠いものが多い中(特にイシダイ系は皆無に等しい)群を抜いてオシャレなのだ!
 
 元来、人と同じ事をするのが嫌いな私。
                                 
 釣りにおいてもそれは全く同じで、皆が夢中になっているという事は聞いただけで興味が失せてしまう。しかしその真意にあるのは単なる気取り屋なのではなく、自分が本当に好きな事はやはり開拓であり宝探しなのだとあらためて思う。

 ビジネスでいうならば2:6:2の法則でいう常に最初の2でありたい。

過当競争に入ったレッドオーシャンで文句を言っている暇があればブルーオーシャンの開拓にパワーに使いたい。 余談だがボート釣り師は少なからずそういった人種が多いように思う。協調性がイマイチで自分を含め、意地っ張りの子どもがそのまま大きくなったみたいな(笑)

もそんな仲間といくつになってもこんな楽しみを持っているという事は今のこの世の中において実はかなり幸せなのかもしれない。

 
最近でこそ釣りファッションも急速なブームでオシャレなものが増えてきた。
私も常々着たいフィッシングウエアがない・・・と思っていたがそんな中で最近お気に入りのブランドは大阪発のフィッシングファッションブランド

 オーシャンファクトリー代表であり、デザイナーでもある川西ケンゴさんのポリシーには本当に共感するものがある。そのデザイン性はまさに 「オーシャン」 釣り人以外から見てもカッコよくタウン用としても12分に通用する。振り返ることなく常に新しいデザインを提案し続ける世界に通用する視野を持った川西さんの才能とポリシーに今後も期待しています!
Rimg0181
それとプチ情報。ボートイシダイ釣りのノウハウをこれでもか!と書ききった書籍が10月に発売される予定です。詳細はまた後日の正式アナウンスをお楽しみに♪

| | コメント (0)

2011年9月17日 (土)

伊東海岸 テンヤ釣りを試みる

伊東海岸 テンヤ釣りを試みる
皆さん今日の釣果はいかがでしたか?

私は相棒のイカ社長と2人で貸船外機船にてひとつテンヤを試みましたが結果は写真の通り、真鯛は相棒がマリンタウン沖38mで釣った一枚のみ。

その他カサゴにイトヨリ、ウマズラにカワハギとお土産はキープできたけどう〜ん...ちょっとこの結果では不完全燃焼だなぁ(^_^;)

今日は水温が27度もあり潮は南に下る激流!パラシュートで流しても場所によっては10号のかぶらでも流される程でした。

しかし今日はこの状況で出られただけでもまずは御の字というところか。

秋の気配が本格化するのは水温が25度を切りはじめた時。今季はここ例年になかった位マアジも湾内に居着いているとの事なので青物をはじめとするフィッシュイーターも狙いも期待が持てるかもしれな!?


焦らずき訪れるであろう好機を気長に待ちましょう(^-^)

| | コメント (0)

ライトケンサキゲーム

ライトケンサキゲーム
前回のブログに補足。

アオリイカだけではなく他のイカへの可能性も触れていますが一番注目なのは、これまたイカ先生が解説してくれている大注目メソッド「ライケン」ゲームこと、ライトケンサキゲームだ。


すでに今シーズンは北陸地方の船宿で大爆発なのは皆さんご周知だと思いますが今後この流れがどこまで広がるのが楽しみですね(^O^)


実は私もタックルは既にスタンバイ済み(笑)
早く行きたいなぁ(^^)

| | コメント (0)

ついに発売!ボートエギング最強マニュアル

ついに発売!ボートエギング最強マニュアル
待ちに待ったこの日がついにやってまいりました!

ボートエギング最強マニュアル (タツミムック)が9月15日に発売されました。
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4777809455/ref=mem_taf_books_a

もちろんワタシも発売当日にゲット(*^-^)b
この釣法をこれほどの充実内容で解説したメディアは間違いなく初めてでしょう!

スパイラル釣法にいたってはイカ先生がこれでもか!というほどの出血大サービス!大盤振る舞いで長年蓄積してきた奥義の引き出しを開けまくってくれています。

読めば読むほどに、釣れば釣り込むほどにその威力と深さが分かってくるはず。

またタイトルはボートエギングだが、主となる読者対象はむしろ、この釣りの環境が整いつつある遊魚船での可能性にこれから飛び込むで方々であろう。


陸中心である若年層のルアーマンから船釣り師のベテラン層まで幅広い世代を新たに巻き込む可能性のあるこのメソッド。

そして釣りの歴史に残るであろうこのクオリティがエギ一本強の値段で手に入るのだからこりゃ買わなきゃ損ですぞ〜っ!!!('-^*)

| | コメント (0)

2011年9月16日 (金)

急遽釣行決定!

急遽釣行決定!
急遽、風裏の東伊豆でレンタル船外機ボートからのひとつテンヤをやってみるコトに決定!

ちなみに情報ゼロでのトライです。

しかし...当たって砕けろが心情!ガッツリ行ってきます!

| | コメント (0)

明日の釣行は微妙...

明日の釣行は微妙...
明日は今季も好釣の気配を見せはじめている野比海岸・秀丸ボートでカワハギを狙う予定でしたが先ほど風とうねりを懸念し中止の連絡が...残念(T_T)

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年10月 »