トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

四国遠征釣行に出発します!

Ca3a0071004

昨年の四国ボート釣り遠征で仕留めた大鯛scissors今年は記録を上回れるかな・・・sign02

ゴールデンウィークは5月2日~5日の4日間で四国西南部への遠征釣行に行ってきますsign03

昨年のGWに電車と高速バスを使ってひとり旅にて行ってきた四国の最西南端エリア。ダイバーの間では有名な場所ですが釣り人にとってはローカルからなかなか情報の出ない、我々にとって秘境の場所ですがまさにそこはパラダイスでしたhappy01 そして今回は友人と二人で4日間連続ぶっ通しの耐久釣行sign01しかも交通は経費削減のため、片道1000キロの道のりをクルマで向かいますrvcar

この一年、この日のために地元アングラーとの情報交換を続け計画を練ってきましたgood天候は万全も潮周り的には厳しいカンジ・・・でも、魚は居るのだから必ず応えてくれると信じてますっsign01狙いはボート釣りで狙う大鯛を2日+αは・・・・・・また帰ってきたらこの場でご紹介したいと思いますのでどうぞお楽しみにpaper

| | コメント (5)

カラダキレイ

私の春の楽しみのひとつに 『猿島わかめ』 がある。

横須賀の走水界隈でのみ、5月中旬頃まで売っている干わかめで一見、なんじゃこりゃsign02とまったく色気も無い商品なのだが一回食べてみるとカルチャーショックimpact

たかがわかめがこんなに美味いものなのか・・・と衝撃なのであるsign03

これで味噌汁を作るとお椀でなくどんぶりで飲みたくなるし、うどんの具に使ってもいい、とにかくその素晴らしい風味とかみ締めた時の味わいは一度みなさんにも体験してほしいcatface

私はこの時期毎日食べていますが、続けていると感じるのは非常に体調がよくなりますsign03栄養成分を調べた訳ではないので根拠はありませんが・・・カラダが欲している栄養素が入っているのかなぁ、とにかく快食快便、御近所のおあばちゃまからも大好評で毎年リクエストがあることからも皆同じように感じているようですよnote

ちなみに調理法のコツは、毎回食べる分だけを水、もしくはぬるま湯で戻して筋を取って一口大に切ったら、すぐに料理して食べること。冷蔵もできるけどせっかくの風味が飛んでしまう。

味噌汁に入れる際は沸騰前に入れて、再び沸騰しそうになる直前で必ず火を止めることsign03煮立てたら台無しなのでcryingここにコダワるのがキモですぞっgood

商品の問合せ先:横須賀市東部漁協走水大津支所

ちなみに走水の船宿街の前にあるファミリーマート飯田店でも売っていますよsign01

私はいつも箱買いですsign03

Ca3a0014002

| | コメント (0)

2009年4月26日 (日)

釣り通信 『ボート侍』 レポートがUPされました!

釣り通信 『ボート侍』コーナーに本日ワタクシのボート釣りレポートがUPされましたsign03

みうらボート店に確認を入れたところ、4月11日に実釣を行なった時よりシロギスはさらに浅場に入ってきており5~7mの砂地で数釣れているとのコトですsign01浜でスタッフさんに現在どの辺りで釣れているかsign02を聞いてからいくとよいですね。初心者の人もわからないことはどんどんスタッフさんに聞いてトライしてみてくださいnote

それとオススメ情報。みうらボートさんの本職は海苔養殖業なので海苔の販売もやっているのですが、『青入』というアオサ入りのものが香りもよくて好きですねsign03一袋10枚入りで300円と安いし冷凍保存も効くのがうれしいcatface私もこれでよくおむすびを作っていますよrestaurant是非おひとつお試しあれriceball

P4120187  Isemachi_norimusubi_2

| | コメント (0)

懲りない面々

昨日の土曜日はあいにくの雨模様となってしまった。沼津・内浦湾で予定していた親子ボート釣り教室も初心者やお子さんが楽しむにはあまりにも厳しいことを考慮し残念ながら5月中旬へ延期することにしました。自然相手の遊びゆえまぁこればかりは仕方がないですね、次回に期待としましょう。
だかしかーしsign01あくまでも初心者やお子さんが楽しむには無理があるという人間様の勝手な理由であって、実はお魚さん達に雨なんて関係ないどころかむしろ大歓迎である場合が多いのだsign03 エキスパートの方々には言うまでもないが低気圧による微妙な水圧変化、雨が呼ぶ水の濁りや光量が減り暗くなることによる警戒心の薄れetc、理由は色々とあるようだがワタシ自身も記録的な大釣りはやはりそんな日が多いのだ。
そんなわけでジャンキーなHARUKIは友人と2人で雨中の沼津・内浦湾・岩崎釣具ボートさんへ真鯛狙いへ行ってきましたsign01しかし結果は・・・見事なまでの完全ボーズsign03大雨降りしきる中、レインコートを着ていても水がしみこみパンツまで完全浸水coldsweats02夕マズメが大鯛のチャンスタイムなのだがあまりの寒さ震え出し耐え切れずその前にギブアップ敗退となってしまったcrying
いやー多少のコトではヘコたれない私も今回はカラダが辛かった(笑)まぁ行かずにやっときゃよかった・・・と言うよりは良かったとジブンを慰めておきましょうcoldsweats01
大分暖かくなってきたとはいえ雨や風に当たると自分が考えている以上に体温を奪われます。今回の敗因は冬並みの防寒服を着ていたが防水性能の弱いレインコートの選定をしちゃったコト。大雨の日はやはり縫い目も完全シールのものを着ないとダメですね、反省ですbearing でも間違いなく言えてることはこれで懲りるワタシではありません(笑)チャンスがあるなら、釣れる場所があるなら、モチロン安全第一ですがいつでもどこでも行きまっせgood
1214042128005 
昨年の6月。バケツをひっくり返したような土砂降り日の釣果。パンツまでずぶ濡れでも笑顔の2人ですがお店の女将さんは当然、呆れてました(笑)

| | コメント (0)

2009年4月24日 (金)

ストレス解消方法

昨日は原宿の神宮前で仕事をしていたが、訪問先のちょうど横にあった警察署に報道陣が多数カメラをかまえスタンバッテいた・・・何?そう、例の芸能人さんが出てくるのを待ちかまえていたようだ。

しかしどうしてこんなことになっちゃったのだろう?その理由は本人にしかわからないが抱え込んでたストレスが変な形で爆発してしまった可能性が高いのでは・・・トップを突っ走り続けているスター、かかえている社会的責任の重さは常人の想像を絶するレベル、ゆえにプレッシャーやストレスも人並みでない。たぶん溜まっていたものをうまく開放できなかった結果のような気がする。

自分のストレスを自己で感じコントロールする技術を専門用語ではコーピングスキルというらしい。細かいことはわかりませんが自分のストレスがどうやったら開放されるか?を知っておく事は大事だと思います。

私のストレス解消方法はいうまでもなく釣りですが、自己分析するとただでさえわがままな性格が根底にあるのワタシが(笑)仕事は全力で人々の希望を叶えるお役立ち競争、競争の営業職をやっていると当然メッチャストレスを感じる。週末くらいは好きな釣りをやりたい、しかしどんなスタイルでやる事が自分にとって一番気持ちのいい=ストレスが開放された気がするか?を考えるとのーんびり自分のスタイルで楽しむボート釣りが合っているのだ。 

釣りだから確かに釣果も大事だけど私の中で基本的にそれは二の次、とにかく一番は気持ちのいいことを優先することにしています。

彼も釣りを知っていればこんなことにはならなかったのでは・・・かどうかはわかりませんが自分の分を知り分相応に。何かと歪みの多い時代ゆえ大変ですが頑張って乗り切ってきましょうsign03good

| | コメント (3)

2009年4月23日 (木)

今週末は親子ボート釣り教室!

 取引先のHさんへ営業訪問する時はたいてい釣りの話が55分で商談5分というのが、いつからかHARUKIの定番パターンとなっている(部長見てたらやだな・・・ドキドキ・・・coldsweats01

好きこそものの上手なれというが、Hさんの8歳になる息子さんの夢はナント漁師sign01(頼もしすぎます・笑) そしてHARUKIがHさんに渡した ”竿・撒きコボシ釣りマニュアル” を穴があくほど読んで(8歳で漢字が読めるのもスゴイ)自分でネットを検索して関連書籍を見つけ出しちゃったって言うんですからタダモノではない。でも週末はサッカーが忙しくて大好きな釣りになかなか行けないのが悩み・・・

そんな彼にサプライズをプレゼントしてあげようというのが今回のメインテーマなのだが、なんとボート釣りの達人であり、竿・撒きコボシ釣りの考案者である御大 ”(ハンドルネーム)友さん” が自ら快く今回のレクチャー役をかって出てくれたのだsign03少年に一生の思い出になる夢を見せてあげようと・・・友さん、素晴らしすぎますsign03本当に有難うございますっhappy01

というわけで今週25日の土曜日は沼津・内浦湾のボート釣りにて御大、友人、そしてHさんご一家と撒きコボシ釣り教室なのです。

狙いは真鯛sign01もちろん乗っ込み大鯛も可能性はあるがこれはバクチ性が高い。しかし小型も数入ってくるので初心者やお子さんでも釣れる確率が大幅に上がる、まさに入門にはピッタリの時期なのだcatface

ただしちょっと今週末は天気予報が微妙なのでそれだけが心配なのですが・・・まずは行いを良くして好天を祈りましょうsun

Masubuchi

友さんが竿・撒きコボシ釣りで仕留めた9.5キロのモンスター真鯛sign03

今回行く沼津・内浦湾内のボート釣りでの釣果ですよwink

| | コメント (0)

2009年4月22日 (水)

弁当男子

P4190266

しかし景気が悪いなぁ・・・sad

私の本職は電子機器系業界の営業マン。

しかし今年は一部の勝ち組系をのぞき殆んどのお客様が節約、節約の自粛モードで活性が低い。不景気下の営業マンはめっちゃツライですがbearing2009年度後半への景気回復に期待し、前半はそのときに向けた投資と思って地ならしと種撒きに徹したいと思っていますsign03

最近のマイブームはお弁当restaurant

こういうご時世ゆえ、ジブンの生活経費の見直しをしてみたらやはり高いのが外食費。外回り系の仕事ゆえ仕方ない部分もありますが交際費を除く外食だけでも一日平均1,500~2,000円となると月20日稼動で平均で35,000円sign03モチロン釣りの時も同様以上にかかるのでプラスがあると考えると大体一ヶ月40,000円以上となるcoldsweats02 

しかしこれをお弁当に変えてみたら平均単価でナント一日300円まで減らす事が出来たhappy01 労力的なプラスもあるしお付き合いもあるのでので毎日カンペキは無理としても、実施後ナント50%もの経費削減に成功sign03 しかも体調がいい。いつも昼飯後に死ぬほどくる眠さも弁当だと栄養バランスが良くなるせいかあまりこない。

毎日のコトなので凝った料理はやりませんがちょこちょこブログでもUPしていきたいとおもってますよrestaurant

| | コメント (2)

2009年4月21日 (火)

手漕ぎボートのカイワリ&カレイに行ってきました!

P4190298_3

19日の日曜日は東伊豆・伊東海岸のオーシャン釣具店に行ってきましたsign03

結果はご覧の通り。カイワリ9匹・ムシガレイ10匹に食べ頃サイズのハナダイが2匹とお土産たっぷりの満足釣行でしたhappy01

ちなみにカイワリとハナダイの釣り方は竿マキコボシ釣り 竿とリール・コマセのアミエビと付けエサはオキアミLL、オモリ替わりLIP(砂を固めたタイル)に仕掛けはなんと道糸に直結針だけと超シンプル釣法。 でもこれが最強の奥深さを秘めているんです・・・

P4190272

P4190271_2

P4190258

カイワリはあまり数獲れる魚ではないのでなじみでない方も多いと思いますが、そのサイズからは想像もつかないほど引きも強くて釣り味も中々なのだが、なによりもその食味は数ある魚の中でも三本の指に入る美味魚とワタクシは思ってますsign03ホント最高happy01 これから5月一杯がカイワリの本格シーズンですがハナダイ、真鯛にアジまじりで楽しめます。それとなぜか今年はムシガレイが多い。外道でたまに釣れる位のイメージである魚ですがこれも中々のお味note釣り方はビシ仕掛け・2mのハリスに2本針でエサはオキアミです。

P4190250

P4190262

当日の釣り方等、詳しくは別途ボート侍のレポートで書きますのでsign01しばしお待ち下さいね(^人^)

| | コメント (6)

2009年4月20日 (月)

はじめまして!

皆様はじめまして、HARUKIと申しますhappy01

今回恐縮ながら釣りブログを始めさせていただくこととなりましたsign01

私は主にボートフィッシングを中心とした海釣りを楽しんでいますnoteちなみに職業は商社の営業マン。正直、平日はハードな日々ですが週末は気持ちを180度転換してリフレッシュsign03わがままに自由にやりたいので(笑)そんな意味でも自由度の高いボート釣りが大好きなのですfish

ニフティつりでは”ボート侍”のレポーターを担当させていただいてますが、ブログでは釣りだけじゃなくライフスタイルとして、普段のいろんなコトも書いていきたいと思っています。

P1010009_2 

皆様どうぞ今後ともHARUKIをよろしくお願いしますねsign03

| | コメント (6)

トップページ | 2009年5月 »